石垣島ナビ 〜沖縄県石垣島の観光・ホテル・ダイビング・ツアー・ショップ・予約・レンタカー等の総合情報〜 Ishigaki-jima.com
石垣島ナビ
HOME ホテル ダイビング ツアー レンタカー ショッピング


1歳半の息子を連れていきました〜子連れ石垣島旅行記

子連れだと飛行機の旅行は無理と思って我慢している方もきっと多いはず!
そんな方たちが旅行に行くきっかけになれば良いと思い、私の旅のレポートを書くことにしました。参考になれば幸いです。1歳6か月の息子を連れての旅行だった為、周囲には無謀だと言われながらも、なぜか大丈夫、行って来れるという自信があったんですよね。旅行記はこちらから
 

石垣島について

沖縄は、冬に暖を求める人たちに人気の観光地のひとつで、最近では、修学旅行で沖縄へ行く学校も増えているようです。石垣島は、沖縄県のなかでも本土に次いで人気があります。沖縄に行く機会があれば、石垣島まで足を伸ばしてみてはどうでしょう?本土はまた違った、島ならではの魅力に出会えることができるでしょう。

石垣島は、沖縄県石垣市にある島で、八重山諸島に属しています。八重山諸島の政治・経済・教育・交通などの中心地となっています。面積は約222.6平方kmで、沖縄県内では沖縄本島、西表島、に次いで3番目に広い島です。人口は約4万5千人、と決して大きくはなくこぢんまりとした島といえるでしょう。

石垣島は沖縄県に属しますが、県庁所在地である那覇市とは、東京と大阪間ほど離れています。距離にして、410km以上ですから驚きですよね。地理的には那覇市はもとより、その他の地域よりも台湾に近い場所に位置しており、270kmほどしか離れていません。

名古屋や大阪からは、沖縄本島を経由して石垣島に到着後、台湾へ船で行くというコースもあります。飛行機で直接行ってしまえば近いのですが、たまにはのんびりと船旅を楽しむのもいいかもしれませんね。
 

石垣島の名所、旧跡、観光スポットは?

石垣島を訪れたなら、是非、観てほしい観光スポットをあげてみましょう。位置などをしっかり確認し、その魅力をじっくりと堪能してください。島の魅力は海ばかりではありません。さまざまな背景を知ったうえで島の生活を垣間見てみると、よりいっそう感動が深まることでしょう。

まずは、「具志堅用高記念館」を訪れてはどうでしょう?さらに「石垣島天文台」も人気です。また、「川平湾」は欠かすことはできない景勝地です。この湾は、「川平湾及び於茂登岳」として国の名勝に指定されているのです。「於茂登岳」も同様です。この山は信仰の山としても知られています。ちょっぴり神妙な気持ちで山を望んでみるのもいいかもしれませんね。

また、「野底マーペー」「白保サンゴ礁」「平久保崎」もいいでしょう。石垣島のサンゴ礁は、日本でも屈指のすばらしさです。ダイビングはちょっと・・・という人も、観光用のグラスボートで是非、その美しさ、鮮やかさを堪能してください。また、「宮良殿内」で、しっとりと庭を楽しむのも一考です。ここは、建物は国の重要文化財に、庭園は国の名勝に指定されています。

また、歴史に関心のある方は、「唐人墓」を訪れてください。その他、「石垣市立八重山博物館」や「オヤケアカハチの碑」も、きっと良い勉強になりますよ。

また、「フルスト原遺跡」も歴史好きの関心をくすぐります。ここは、国の史跡に指定されています。オヤケアカハチの居城跡といわれるところです。同様に、「先島諸島火番盛」、すなわち「平久保遠見台」、「川平火番盛」も国の史跡に指定されています。
 

石垣島発インターネット通販ショップ

稲福の石垣島ネットショップ : 八重山の泡盛を中心においしいお酒を300以上販売
伊原間サンセットファームe-もの館 :石垣島の北部、伊原間の農場より生産者から直送
石垣島ヘルシーバンク : 沖縄県または八重山諸島の特産品を成分にした健康食品

 

■石垣島についての基本情報
石垣島への移住
石垣島の日常生活
農業と畜産 気候 地勢 自然
■観光スポット
オヤケアカハチの碑 名蔵アンパル
西表石垣国立公園 川平湾
唐人墓 於茂登岳
野底マーペー 竹富島
石垣島天文台  
海についての知識と情報
白保サンゴ礁 サンゴ礁
マングローブ マンタ
海でのマナー
石垣島を理解する上で・・
琉球王国 泡盛
戦争マラリア  
ネットショッピング通販
稲福の石垣島ネットショップ
石垣島ショッピングプラザ
石垣島ヘルシーバンク
■格安ツアー
石垣島ツアーランド
リポート
子連れ石垣島旅行記
 
 



Copyright (C) Ishigaki-jima.com. All Rights Reserved.

関連
リンク
石垣島で働きたい人は派遣会社への登録もご検討ください。